風の島 菅島 菅島について 観光スポット 菅島のまつり 菅島の特産品 菅島TOPページ 菅島へのアクセス リンク 風の島 菅島 フェイスブック

 

菅島の概要

菅島の主要産業である水産業は、沿岸漁船漁業で、一本釣り・ひき縄漁・刺し網漁・海女漁などが行われ、冬季には黒のり養殖やわかめ養殖が営まれています。漁場にも恵まれ、一本釣りではマアジ・サワラ・マダイ・スルメイカが、ひき縄漁ではカツオ・サワラ、刺し網ではイセエビ、カレイなどが水揚げされています。他にも海女漁によるアワビやサザエ、採藻のヒジキ漁が盛んです。風の島と呼ばれ、様々なものを干す文化が発達しています。ワカメは乾燥させて細く裂く糸ワカメと呼ばれる商品にするほか、サメや太刀魚の干物なども、菅島の特色ある物産になっています。平成25年には菅島旅館組合を中心として伊勢えびの干物の商品開発がおこなわれるなど、風を活用した商品開発が行われています。


漁港

漁港は、地域の社会的・経済的基盤を支える役割を果たすと同時に、島の玄関口としての重要な役割を担っています。また、平成21年3月には、菅島本土と菅島人工島(沖の島)とを結ぶしまっこ橋が整備されました。長さ130メートル、幅5メートルです。