風の島 菅島 菅島について 観光スポット 菅島のまつり 菅島の特産品 菅島TOPページ 菅島へのアクセス リンク 風の島 菅島 フェイスブック

菅島弁

菅島弁 意味
あじゃー おまえ あじゃーなんしんきたんど
あーやこーや あれやこれや あーやこーやいうな
はすかい ななめ、よこ、すみ? 船をちょっとはすかいにして
はじける おしてつきはなす 船をはじけよまー
こやゆび 小指 こやゆびはこやゆび
あたて あつい ふろがあたて
どしゃげる ぶつかる(強め) 車をどしゃげる
うちゃげる ぶつかる(軽め) 車をうちゃげる
ぼら ズホンにぼらなあいといど
しや ほれ・それ あいみよ、しや
しずくだっとい (服などが)びしょびしょ なんどかーしずくだっといやんかぁ
どんばれた すごくぬれた 海に落ちてどんばれた
まーだんね もーだめ まーだんね。げったいしてね
ひちくどい くどい なーひちくでなぁ
ごーなわく 腹が立つ ごーなわいてくいどな
くらわす 殴る げんこつ、くらわすどー
つるくす 吊る そこいつるくしといて
せんど このまえ せんど、なんしとたんど
へた 海岸に近いところ へたんどいらいもんなおったど
なんどー なに? なんどーかー
(なにこれ)
やー はい つり吉くんと呼ばれ、やー(はい)と答える
せんじ 台所 台所
モスラテープ 塩ビテープ 塩ビテープ
あい 冷たい 雨のしずくが、突然体に触れたときに使われる。
ごんぼぬき ごぼうぬき あの船をごんぼぬきした。
かさにのせて 傘に入れて 傘にのせて(いれて)という
ちょーまっとれよー 少し待っていい ちょーまっとれよ。すぐんくいやって。
(すこしまっていて、すぐにくるから)
あばばい まぶしい 太陽なあばばい
(太陽がまぶしい)
あんごさく あほ あんごさくよ
(あほめ)
あんごし 馬鹿くさい あんごしてしーたねー
(馬鹿くさくてしたくない)
がいな たくさんな がいないよやーなあ
(たくさんなさかなですね)
かんぴんたん 必要以上に乾燥した このひものかんぴんたんやなあ
(このひもの乾燥しすぎてかたいなあ)
へちゃ 不器用 へちゃやなあ
(不器用ですね)
でんぐりかえす ひっくりかえす 机をでんぐりかえす
いしゃくね ごうじょうな すごい いしゃくねやつやなあ
(すごいひとですね)
けつまずく つまずく 石でけつまずいた
ドボズケ ぬかみそ漬け うまそうなドボズケやなあ
こーら 子供 あいげんコーラやーなあ
(あそこの家の子供ですね)
おれげ 自宅 おれげいくいかあ
(家にくるか?)
のげ 君の家 のげいいこか
(君の家にいこうか)
センチャ 便所 センチャいてくいわ
(便所に行って来ます)
さい おかず 今日はええさいやーなー
うないどし 同年齢、同級生 のーと、うないどしやなー
んだ どれ んだどげなんど
おたい わたし(女性専用) おたい き・れ・い
ごんくめし 五目ご飯、あじめし きょうは、ごんくめしやどー